介護保険について理解しておこう!

介護保険は、介護が必要な高齢者の介護費用の一部を負担する社会保障制度ですが、収入によって負担額が異なりますよ。

健康保険に加入していて、要介護認定を受けた65歳以上の方が受給する事ができ、公的なサービスとして自宅で介護を受けられる居宅サービスや介護施設へ入所して介護を受けられる施設サービスを利用できるのです。

また、介護に必要な福祉用具は購入だけでなくレンタルして使用する事もできますし、介護保険で1割負担なのです。

介護施設に入所する場合は費用がかかりますが、民間と公的な施設など介護施設によって費用が異なり、例えば民間の老人ホームなら入居時に高額な料金がかかったり、月額20万円以上かかると言われています。

公的な老人ホームでも、月額10万円以上かかる事が考えられますよ。

関連記事

ページ上部へ戻る