介護保険はどうやって申請する?

もし親の介護が必要になって介護保険サービスを利用したいときには、介護保険申請を行う事になりますが、どうやって申請すれば良いのでしょうか?

まずは、市町村の窓口で申請書を提出して、介護度の認定調査が行われたり、主治医に意見書を提出してもらい、要介護度の審査判定が行われて結果が自宅へ届きますので、それから一人ひとりに合わせたケアプランの作成が行われるのです。

介護度の認定には最低1ヶ月はかかると言われていますので、早めに申請書を提出しておくのがオススメですよ。

インターネットで検索すれば、その市町村のホームページから申請書を印刷できる場合もありますし、介護保険サービスに関する情報も見られますので、ぜひ確認しておきましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る