介護保険を上手に活用しよう!

老後の資金集めは難しいですから、介護保険を上手に活用する必要がありますよ。

介護保険を利用するなら、市町村区の窓口や地域包括支援センターにて要介護認定を受ける必要がありますが、高齢者本人が寝たきりや認知症で申請する事が難しい場合には、家族が申請する事もできるので相談してみましょう。

介護保険の申請が受理されたら、ケアマネージャーなどから生活状況や身体の状況について聞き取りが行われたり、かかりつけ医の意見書が提出されてから認定が行われるのです。

特別養護老人ホームは最期の砦と言われていますが、施設の数が少なくて、さらに入所するための条件が要介護度3以上と厳しいため、それ以外の場合には在宅介護や他の施設を利用するなどの方法がありますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事