介護保険で介護サービスを利用しよう

介護保険制度を利用したいと考えているなら、利用できるサービスの種類について知っておきましょう。

まずは、地域のケアマネージャーに相談して、ケアプランを作成する必要がありますが、ケアマネージャーは利用者一人につき一人が担当して、作成した介護サービス計画書に基づいて介護のサービスをご利用いただけるのです。

介護施設でのサービスや居宅介護サービス、地域密着型の介護サービスをご利用することができますよ。

居宅介護とは、在宅に居ながら利用できるサービスのことであり、訪問介護が該当しており、施設サービスとは利用者それぞれの状況に応じて介護施設でサービスをご利用いただけます。

地域密着型介護サービスでは、地域住民のニーズに応じた複合的なサービスを受けることができますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事